スロット このすば

閉じる

色即是空の解説 - 新明解四字熟語辞典

現世に存在するあらゆる事物現象はすべて実体ではなく、空無であるということ。▽仏教語。「色」はこの世のすべての事物現象。「空」は固定的な実体がなく空無であること。
出典
『般若心経はんにゃしんぎょう
用例
森よ、この世は色即是空、色あって色は空なり、万法みな色あり、しかして空なり、そなたこそわが仏なりとて、<水上勉・一休>
類語
一切皆空いっさいかいくう 五蘊皆空ごうんかいくう
対義語
空即是色くうそくぜしき

色即是空の解説 - 四字熟語辞典

万物の本質は、実体のない空くうであり、執着しゅうちゃくしてはならないという仏教の根本的な考え。この世にあるすべてのものは、実体ではなく、空無にほかならないという考え。世間欲望は無意味であるという意味にも使う。
注記
「色」は、人間が知覚できる、この世のすべての事物や現象。「空」は、何もなくむなしいこと、無であること。「即是」は、すなわち。語構成は「色」+「即是」+「空」となるので注意が必要。
出典
『般若心経はんにゃしんぎょう
類語
空即是色くうそくぜしき 五蘊皆空ごうんかいくう

色即是空の解説 - デジタル大辞泉

仏語。この世にある一切の物質的なものは、そのまま空 (くう) であるということ。「般若心経」にある語。→空即是色

出典: 四字熟語辞典

出典:

出典:

goo辞書は無料で使える辞書・辞典の検索サービスです。1999年にポータルサイト初の辞書サービスとして提供を開始しました。出版社による信頼性の高い語学辞典(国語辞書、英和辞書、和英辞書、類語辞書、四字熟語、漢字など)と多種多様な専門用語集を配信しています。すべての辞書をまとめて検索する「横断検索」と特定の辞書を検索する「個別検索」が可能です。国語辞書ではニュース記事や青空文庫での言葉の使用例が確認でき、使い方が分からない時に便利です。

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。